フロアコーティングの施工を依頼|フロアコーティングをしてペットが滑るのを防ごう

メリット豊富なフロアコーティングを業者へ依頼する

フロアコーティングの施工を依頼

犬

床を綺麗に保つ

フロアコーティングをした床を綺麗に保ちたいというのは、誰しもが考える共通の願いかもしれません。フロアコーティングをして床面に膜をはることで、床自体に傷や汚れがついてしまうのを防ぐことができます。

入居する前にフロアコーティングをしよう

フロアコーティングを施工するタイミングはいつがよいでしょうか。もちろん思い立った日で構わないのですが、基本的には新築に入居する前に施工してもらうといいです。傷や汚れがある程度ついてしまってからやるよりも、新築でまだ床面が綺麗な状態のときに施工するほうが効果が高いといえるでしょう。

見積もりは複数業者へ依頼しよう

もしもこれから見積もりを出す場合、見積もりは必ず複数業者へ依頼しましょう。3社前後ピックアップした業者の中で、一番条件がよいところに依頼するのです。しかし、値段が相場に比べて安すぎる業者には注意しましょう。技術的に問題がある可能性があります。

フロアコーティングの業者を比較するポイント

フロアコーティング業者を選ぶのは非常に難しいと思います。塗料も施工内容もさまざまだからです。これから初めてフロアコーティングを検討するという人のために、業者選びのポイントをみていきましょう。
【フロアコーティングの専門業者へ依頼する】
フロアコーティングを施工できる業者の中には、普段は他の業務を主に行っているというところもあります。しかし、フロアコーティングはかなり高度な技が必要なので、フロアコーティングを専門業務としている業者に依頼したほうが仕上がりがいいことが多いです。その業者のホームページから、フロアコーティングを專門に行っているかどうか確認してから依頼しましょう。
【どのようなコーティングができるか】
フロアコーティングにはたくさんの種類があります。床面をピカピカに輝かせるようなものから、艶は抑えめのもの、ペットが滑ることを防ぐためのコーティングなど、実にさまざまです。まだ決まってないから選べないという人は、相談の選択肢が広げられるように、いろいろなタイプのフロアコーティングを行っている業者へ相談してみましょう。
【施工実績はあるか】
フロアコーティングには技術が必要だといいましたが、技術があるかどうかというのは判断が難しいですよね。そういったときは、その業者が一年にどれくらいフロアコーティングを行っているか、という施工件数で選ぶといいです。施工件数が多い業者であれば、所属している施工担当者も技術的に優れている可能性が高いです。

アフターフォローの内容も確認しよう

フロアコーティングを無事に終えて、業者が帰ってからフロアコーティングに傷が入っていたりといった万が一のトラブルについてどういった対応をしてくれるのかはかならず確認しましょう。もしも施工後に傷や塗りムラがあるのであれば、業者に早めに電話してください。施工してから期間が空いてしまい、そこで電話ということになると、業者が取り合ってくれない可能性もあるからです。

フロアコーティングについてさらに詳しくみてみよう!

犬

フロアコーティングの施工を依頼

フロアコーティングをする際には、どのタイミングが良いのでしょうか。そのあたりについて説明していますので、ペットがいる家庭でもいない家庭でも見ていきましょう。

READ MORE
広告募集中